マイホームをご検討の皆さん!
住宅ローンを決める前にお話ししましょう。
契約解除ができない「金銭消費貸借契約」の前に
いろいろ誤解が多いマイホーム、住宅ローンのこと
大切な未来を守る 武長
本当の 資金計画 お話しましょう サンプル

マイホームのための住宅ローン?

確かにマイホームを購入する資金を借り入れるのが住宅ローンです。でも、マイホームの購入が目的だったでしょうか。ご家族が幸せに暮らしていく場所を手に入れるのが目的ですよね。ならば、住宅ローンを借りた後のことを計画しておかなくてはいけません。それが資金計画です。

住宅ローン相談 お話ししましょう
Check!
歯車が一つかみ合わないと家計は破綻します
あなたやご家族の幸せな暮らしを維持し、さらに幸せになっていくための計画
Point
1

貸してくれる金額で借りてはダメ

「○○さんなら、△△△△万円まで住宅ローン組めますよ。大丈夫!」と言われて、そのまま借りてしまう。これでは後々しんどくなります。相手もビジネスです。最大限貸して最高額を回収できれば儲かるんです。悪いことではありません。ビジネスですから。ここで気を付けなくてはならないのは貸してくれる金額で借りるのではなく、借りてもいい金額で収めるということです。ご返済も「家賃並みで」というのはもってのほか!ローン破綻の始まりです。返済と家賃は種類が違う支出なのです。この点はしっかりお話ししましょう。いろはのです。

Point
2

損得は後で考える。先に考えておくことがあります。

「自己資金をたくさん使って借入を少なくして、返済期間は短くして繰り上げ返済をできる限りしましょう!」そうすれば金利が少なく済んで得なのだそうです。損得で言えば確かに得です。しかし、そんな時に病気にかかり長期入院が必要になりました。とします。自己資金で貯金はカラ。繰り上げ返済を一生懸命しているから貯蓄できていません。返済期間が短いから月々の負担は重いです。入院の保険が出るのは退院後…。損得ばかりではありません。資金計画は人生設計に似ています。危険回避は考えておきましょう。

Point
3

様々なケースを想定した資金計画

この他にも、パート収入が家計に残らない統計結果や保険、貯蓄の考え方。浪費傾向の家計改善、お金のストレスの解決策、繰り上げ返済の考え方などなど。様々なノウハウがあります。住宅ローンを組むということに漠然とした怖さや抵抗感を感じられている方も一度お話してみませんか。ローン相談で怖さや不安を消していきましょう。マイホームを購入してもガマンしない。無理をしないで楽しく豊かに暮らしていくノウハウ。住宅ローン相談と構えずに、お気軽にお話ししましょう。

「聞くだけ」「見るだけ」「試すだけ」大歓迎!
お気軽にお電話でご連絡ください
054-631-5863 054-631-5863
受付時間:9:00~18:00
持物などご案内します。お問合せ下さい。
Access

店舗ではもちろんZoomを用いてオンラインでもご相談を承っています

概要

店舗名 武長
住所 静岡県藤枝市天王町3丁目2番10号
電話番号 054-631-5863
営業時間 9:00〜18:00
定休日 月曜日
最寄り 西焼津駅より車12分

アクセス

酒屋の2階にある店舗で、お客様の土地や建物にまつわるお悩みを丁寧にサポートしています。オンラインでのご相談にも対応しており、より気軽にお客様のお悩みをお聞かせいただけます。お客様に寄り添って対応していますので、不安や疑問がある方はぜひご相談ください。
家を買う相談じゃない!

資金計画=家を買うためのもの」ではありません!

マイホームを購入しても大丈夫な未来の計画のことです。

「住宅ローンを組む。返済期間35年…35年後って想像もできない。なんか怖くない?」分かります。私も35年返済で34歳の時に住宅ローンを組みました。完済時には69歳…。予想もつかないですよね。でも、何が不安?と言われるとお答えになれる方少ないんです。漠然とした未来に不安を感じる。それが「怖い」の正体かも知れません。それらを一つ一つ解決していくと「なんだ、平気じゃん」となります。本当ですよ。じっくりお話ししましょう。幸せな未来のための大切なお話です。

 

武長  武政 仁

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事