藤枝市で中古住宅をお探しの皆さん
選んでもいい中古住宅を建築経験者がご案内
住宅ローンなど計画全般あわせて武長にご相談下さい
選んでいい構造・年代・将来への備えまどなどまとめてお話ししましょう
住まいの相談窓口 武長
不動産だけでなく 構造や仕上 建築経験者

そのままでも     リフォームの素材としても

ここ十数年の新築物件には、エンジニアリングウッドと言われる集成材を使用したものが多く見受けられます。無垢材の3倍の強度と言われる素材ですから、これはこれでいいものです。無垢材は宿命的に変形します。季節により吸湿と感想を繰り返しています。それが落ち着いてくると、木材は風合いを持ち強度を増していきます。また、築年当時の雰囲気を感じられるのも味ですね。

 

リフォームとリノベーション

リフォームは建物の新築時の状態の再現。リノベーションは新築時よりも住まいの性能を向上させよう釣るものという違いでしょう。リノベーションは費用は掛かりますが、動線や強度などの基本性能の向上は期待できそうです。ただし、リノベーションを家全体に行うと、新築以上の価格になることがあります(某TV番組参照)。この部屋とこの部屋と言うように決めて行うことが現実的と言えそうです。

Check!
中古住宅をお選びの際のポイント
中古住宅選びのポイントのうちほんの3つをお伝えします。
ほかのことはお話ししましょう。お気軽にいらして下さい。
Point
1

たまに聞く言葉「耐震新基準」

地震災害などのテレビ番組でたまに出てくるワード「耐震新基準」これは1981年(昭和56年)6月1日以降に建築確認を受けた建物となります。建築基準法の改正により、この日以降に建築が許される建物の強度の基準が変わっています。机上論ですが、震度6~7では倒壊しない強度とされています。阪神大震災でほぼ被害が報告されていないことも知られています。ここがクリアできていると安心ではないでしょうか。

Point
2

ホームインスペンクション

略してインスペクションということが多いです。第三者機関に依頼して既存建物の検査を行い、補修箇所などの指摘を受けるものです。天井裏や床下なども徹底して検査します。築10年以上の建物でも、この検査を受けて指摘箇所の補修をすれば瑕疵保険に加入することもできます。中古住宅の売買では売主にこれを行う義務はありません。それほど費用は掛かりませんので、リフォームの前に行っておくと安心ですね。

Point
3

新築住宅ではないので

購入計画の方ですが、資金計画はご購入のための金策ではなく、ご購入後の暮らしの設計のために立てます。幸せな毎日の維持、拡大を前提にお金の計画、資金計画を立案していきます。その際、5年後・10年後の建物の補修費用なども予定しておきたいですね。やはり、新築ではありませんのでお手入れのご予算は予定していきたいですね。最初にあれもこれも交換しないで、5年後に浴室。10年後に外壁塗装などと予定しておけば当初から多額のリフォームは行わなくても済みそうですよね。他にもいろいろお話しできます。したいです。また、ご不明な点がございましたら、物件探しの前にお話ししましょう。ぜひお気軽にいらして下さい。

建物のお話、きっと楽しいですよ!
お気軽にお電話でご連絡ください
054-631-5863 054-631-5863
受付時間:9:00~18:00
土・日・祝祭日・時間外もお気軽に!
Access

店舗ではもちろんZoomを用いてオンラインでもご相談を承っています

概要

店舗名 武長
住所 静岡県藤枝市天王町3丁目2番10号
電話番号 054-631-5863
営業時間 9:00〜18:00
定休日 月曜日
最寄り 西焼津駅より車12分

アクセス

酒屋の2階にある店舗で、お客様の土地や建物にまつわるお悩みを丁寧にサポートしています。オンラインでのご相談にも対応しており、より気軽にお客様のお悩みをお聞かせいただけます。お客様に寄り添って対応していますので、不安や疑問がある方はぜひご相談ください。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事